なにわの伝統野菜

「なにわ伝統野菜」とは、①およそ100年前以上から大阪で栽培されていたもの。②苗、種子等の来歴が明らかで大阪独自の品目、品種かつ栽培に供する苗、種子等の確保が可能、③大阪府内で栽培されているもの。この3つの条件を満たすものが、「なにわの伝統野菜」として大阪府から認定されます。伝統野 菜は、害虫の被害や、気温の変化に弱いため、ほかの野菜に比べて手間がかかります。しかし、「大阪の味」のために農家の人たちは大事に育て守っているので す。

ここで、「なにわ伝統野菜」の生産地を訪ね、農家のみなさんにその栽培方法や特徴などを順番に伺っていきます。